2021-03

web小説講評

【講評】丸子稔「全日本ツッコミコンテスト」

【作品情報】 丸子稔「全日本ツッコミコンテスト」 「男子高校生の熱い友情を描いた、笑いあり涙ありの青春物語。」  高校三年生の中道高至は、相方の小平竜也とともに、お笑い芸人を目指して日々ネタ作りに精を出していた。 そんな...
web小説講評

【講評】奥久慈 しゃも「紫苑の召還子」

【作品情報】 奥久慈 しゃも「紫苑の召還子」 「亡き祖母の贈り物は、やがて少女の運命を大きく揺るがす。」 ここは魔法が日常を支える何処かの世界で、魔法を使えないトチはどこか日常に窮屈さを感じていた。身寄りのいないトチは今...
web小説講評

【講評】雪乃かぜ「波の音に染む」

【作品情報】 雪乃かぜ「波の音に染む」 「高校2年生の夏、僕は彼女に恋をした。彼女はいつも、妄想の中に現れる。」 「名波なぎさ」さん、僕の初恋の人。 JR横須賀線の下り、逗子行き。戸塚駅、7時40分発。彼女は毎朝、...
おすすめweb小説

柴犬氏はどの小説が好きなんですか【私は柴犬になりたい×辰井圭斗対談】

はじめに 辰井圭斗 今日は私は柴犬になりたいさんに来ていただきました。 お好きな小説について聞いていければと思います。 まず簡単に私は柴犬になりたいさんの紹介を。 と言っても色々と書かれているので、一口に「...
web小説講評

【講評】ちありや「「ユリって雑草だよね」」

【作品情報】 ちありや「「ユリって雑草だよね」」 「花と同じ名前を持つ彼女は、ポツリと俺に呟いた。」 誰の手も借りる事無く気高く咲く花がある。彼女はその花の様になりたかった……。 ※追加執筆分はおまけなので、本文と...
おすすめweb小説

年間1000作読む人が選ぶおすすめweb小説はこれだ【恋愛編】

年間1000作web小説を読む人がおすすめする恋愛ジャンルのweb小説3選。
日記・エッセイ

日記【2021/3/1~3/31】

3/1 今日はkoumotoさんの「紙人間の詩」に講評を書いた。前回の「ホログラムと少年」も凄かったけれど、今回もゾクゾクした。詳しくは講評の方を。ネタバレありありなので、先に作品を読むのがおすすめ。今回の作品は3000字台だった。...
web小説講評

【講評】koumoto「紙人間の詩」

【作品情報】 koumoto「紙人間の詩」 「紙人間は、今日も紙の鳥を折り、夢見るように窓から放つ」 体が紙で出来ている紙人間は、窓がひとつきりの部屋で、紙の鳥を折る毎日を過ごしていた。彼の生涯はその部屋で完結するはずだ...
タイトルとURLをコピーしました